右と左は同時に見(ら)れない

右と左は同時に見(ら)れない

興味の範囲は幅広く。

「ミルクケーキ」こいつの姿を想像してこのブログを覗きにきてほしい

 

f:id:penipenipudding:20171015161556p:plain

記事の題名の通りだ!

 

みんなはこの世に存在する「ミルクケーキ」たるものを知っているだろうか

 

実はこの世にはそういった名前の食べ物が存在するのだ

 

だがこの「ミルクケーキ」

 

おそらくみんなが想像しているものとは大きく違ってくるかもしれない

 

まぁ知ってる人は知ってるかも

 

想像力

 

名前からするとまぁミルク+ケーキでそれって普通のショートケーキじゃない?

 

的なものを想像すると思うんだけど

 

これが違うんだな~

 

これが違っちゃうんだな~

 

正体

 

f:id:penipenipudding:20171015161731j:plain

 

こいつの正体がこれ

 

ミルクケーキ・・・

 

ミルクケーキ・・・!?

 

ミルクケーキ「そう、うちがミルクケーキ」

 

まず図太さがすごい

 

これを紹介するときに「こいつは婚活サイトでいわゆる盛りまくり写メを載せた上で、紹介文に嘘を書きまくってるやつ」みたいな風に言ってやろうとか思ってたんだけどね

 

これ実はそれらとはまったく違うわけ

 

そんな騙してやろう精神では一切やってないわけよ

 

ただただ図太いわけ

 

だって婚活サイトの詐欺写メだったり嘘プロフィールっていうものは実際に会ってみないと分からないもんだけど

 

こいつの場合はパッケージから中身も直接見えちゃってるわけ

 

「初めまして~、僕ペニプディっていいます~。よろしくです~。」

 

って実際会って自己紹介するタイミングで何食わぬ顔で

 

「あぁ~、初めまして~。私がミルクケーキです~。」

 

ってな感じで、自分はミルクケーキ以外の何者でもないってな感じで自己紹介してくるわけ

 

「いやいや、お前ミルクケーキ違うやんwミルクはおいといてケーキって言えばあのみんなが想像してるあれやんw」

 

って言っても

 

ミルクケーキと書いたパッケージで中身も見えてる状態で

 

「いや、うちがミルクケーキやで?」

 

って冷静かつひややかな圧を感じると、有無も言えなくなる

 

それでそんな言われるとなんかだんだん「あ~、確かにそうかも」って自分のおやつ食べた、食べてない論争の中で「いや、お前が食べた忘れてるだけ」って言われた時みたいにそんな気がしてくるもので

 

この子が本当の「ミルクケーキ」ってことに納得してしまいそうになるわけ

 

しかも最近の子って自分ってものをはっきりと持ってる子って少ないじゃん?

 

そんな中でなんというか自分を持ってるっていうかそういう子がね・・・

 

だからなんか「お前がそんなに言うならみんながなんと言おうと俺はお前がミルクケーキってことは信じるよ」ってな感じでどんどん惹かれていくわけ

 

しかもよく見たらミルクケーキ前に「おしどり」って文字が書いてあるのよ

 

それでこの言葉を調べてみたら

 

仲よく、いつもつれだっている夫婦。

 

っていう意味らしく

 

強気なパッケージと中身のギャップとは裏腹に「ちょっと仲良くしたいんだけど・・・」っていうツンデレ的な一面もあったりして、手を取ろうとしてくるわけですよ

 

しかも夫婦って!

 

しればしるほどミルクケーキ悪くねぇじゃねぇか・・・

 

状態に陥ってくるわけですよ

 

でも僕だって男ですよ、一度ミルクケーキに対して否定的な態度を取ったのにちょっとミルクケーキのことを知っただけで手のひらくるー、ってそりゃあやりにくいですよ

 

まぁ、勘違いされるようなことをあちらさんもしたってことでね今回のことは両成敗ってことで・・・ね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルクケーキサイコー!!!!!!!!

 

PS.味はめちゃくちゃうまいよ、本当に

 

ばーい