右と左は同時に見(ら)れない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右と左は同時に見(ら)れない

興味の範囲は幅広く。

しゃぶしゃぶ問題 ポン酢派ごまだれ派 ごまだれ派ポン酢派 問題に終止符を打つ

 

f:id:penipenipudding:20170419171340j:plain

 

どうもみなさん僕です

 

みなさんノーパンしゃぶしゃぶ好きですか?

 

僕はしゃぶしゃぶはそうでもないけどノーパンは好きです

 

嘘です

 

キリンさんよりもぞうさんよりもしゃぶしゃぶさんの方がすきです

 

 論争

近年より幾度となく争われてきました。ポン酢派ごまだれ派 ごまだれ派ポン酢派 の抗争、これらの抗争は非常に社会問題にもなりよくないものとされてきました

 

朝まで生テレビでも一周してさらに次の日の朝まで討論がなされたという伝説も残っているとかいないとかくらいの議題です

 

どっちの里と山がいいんだい?きのこなのかぁー?たけのこなのかぁー?に次ぐ壮大な問題となってきました

 

ちなみに田原総一朗さんは素材の味を楽しむために塩派だったとかなんとか(大嘘)

 

その長年にわたって行われてきた ポン酢派ごまだれ派 ごまだれ派ポン酢派 の論争に終止符を打つ時がきました

 

ん?なぜ2回も同じように ポン酢派ごまだれ派 ごまだれ派ポン酢派 という風に分けて書いているか?

 

えーえー、それほどまでにこちらの問題は敏感なものとなっているのです

 

ポン酢派ごまだれ派と書けば、ごまだれ派が「なんでポン酢派の野郎共が俺らより先に書かれているんだ!すっぺーんだよ! ソウダソウダー」と怒り

 

ごまだれ派ポン酢派と書けば、ポン酢派が「なんでごまだれ派の奴らが俺らより先に書かれているんだ!くどいんだよ! ソウダソウダー」と怒る

 

という風にですね、お互い少しも譲らないわけなのです

 

そういう事もありそういった配慮がなされているわけなのですが

 

ここまでしゃぶしゃぶ委員会と政府が配慮をしたのにもかかわらず ポン酢派ごまだれ派 ごまだれ派ポン酢派 の表記の仕方にごまだれ派の派閥は納得いかず、「結局俺らがあとみたいな扱いじゃね?ちょっとー政府ー」と気づく人達もでてきたので両リーダーによるじゃんけんでこのような表記の仕方になり、それでなんとか収まっているという状況です

 

 

解決策・大発明

次お肉がしゃぶしゃぶされるようなことがあれば何が起こってもおかしくないというような、まさに一触即発となっているこのような状況に両派閥を黙らせる事のできる「スーパータレ」が開発されたようなのです

 

 

そのタレというのがこちら!!!!  

 

 

 

 

デーン!!!!!!!!!!!!

 

f:id:penipenipudding:20170419163213j:plain

ごまぽんです!!

 

 

 

 

こちらがながきに渡る論争に終止符をうつことができるスーパータレです

 

このスーパータレの名前を見て「あれ?結局ごまの方が先じゃね?」っと思っている方

 

これは五十音的なあれで解決したのです

 

というよりかはもうどちらの名前が先にきているかなんていうのはどーでもよくなった訳です

 

 

フュージョン

みなさんドラゴンボールって知っていますよね

 

その中でフュージョンという合体技があったのはご存じでしょうか

 

この技を簡単に説明すると「フュージョン ハッ」のかけ声と共にお互いの指と指とを合わせることにより合体ができ、より強い戦士へと変わることができるのです

 

f:id:penipenipudding:20170419171855j:plain

 

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)

 

 

 

これを参考にしたわけです

 

 

そしてみなさん覚えていますか?

 

このフュージョンを行う上での決まり事

 

そう、ポーズを間違えてはいけない

 

これも正解ですが、決まり事はもう一つあるのです

 

その正解が

 

「お互いの気(パワー)が同じでなければならない」

 

です

 

みなさん「ハッ」っという顔をしましたね

 

そういうことです。ごまだれとポン酢の気はまったく同じだったわけです

 

いがみあい、どちらがタレとして上かどうかを争っていた両派閥でしたが鳥山明先生の言うことなので、この考え方に疑問を持つものは一人もいませんでした

 

そして自分達が合わさればより良いタレが出来ると気づいてしまったのです

 

終焉

この事実を知った上でごまぽんを見せられた両派閥は涙を流し、納得し、お互いに肩を抱き合いました

 

 

そして仲良く手を繋ぎ、ノーパンしゃぶしゃぶに行ったそうな

 

 

めでたしめでたし

 

 

 

ミツカン ごまぽん 350ml

ミツカン ごまぽん 350ml

 

 

 

 

この商品の開発に至った経緯は私の勝手な想像によるものです。記事中に出てくる派閥は実在しません。

 

おわりィ!!