右と左は同時に見(ら)れない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右と左は同時に見(ら)れない

興味の範囲は幅広く。

メロンソーダとソフトクリーム(アイスクリームではなく)がお好き

 

私には嫌いな食べ物がありません。

 

正確には食材としては嫌いな食べ物はなく、調理法によっては嫌いな食べ物もあるということなのですが。みなさんには好きな食べ物、嫌いな食べ物はありますか?

 

私は幼少期から「好き嫌い」がありませんでした。

世間話をしている中で「僕、私は好き嫌いがないんだ~」というセリフを耳にすることがあると思います。パッ、と聞くとこのセリフに良い印象を抱くと思います。

ですが私の場合文字通り”好き嫌い”がありませんでした。

 

 文字通りといいますと、好きな食べ物も嫌いな食べ物も特にはないということです。

小学校入学。4月から新しいクラスメイト達と同じ教室で授業を受けるにあたって1学期の初めに自己紹介カードというものを書かされました。

自己紹介カードの書く欄には名前、得意なこと、好きな教科、好きな食べ物、などというものがありました。

 

幼少期の私

私「名前、ふむふむ」

名前 ペニペニプディング

私「得意なこと、ふむふむ」

得意なこと ペニペニプディング

私「好きな教科、ふむふむ」

好きな教科 ペニペニプディング

私「好きな食べ物、ふむふ.....む?」

好きな食べ物 ・・・?

 

このような状態でした。

 

そうです私には好きな食べ物がありませんでした。

厳密にいうと好んで食べる物はありました。マグロも好きだし、お肉も好きだし、たまごやきも好きだし....あれも好きだしこれも好き....

回転寿司に行くと毎回7種類くらいのお皿を取っているけど他のものを間違って取っちゃったら取っちゃったで別に食べるけどなぁ...

選択肢の中からこの食べ物はよく食べるし、自分で意識もしてるんだろうけど、世界からその食材がなくなっても全然ショックは受けないなぁ....という感じです。

 

伝わらないもどかしさ

 

でもこんな感じです。

 

これが一番という情熱を持って好きと言える食べ物がないことに気づきました。

 

そこから小学校6年間私は自己紹介カードに頭を悩ませてきました。

 

 

そんな私ですが現在私には好きな食べ物があります。

 

それがメロンソーダとソフトクリーム(アイスクリームではなく)です。

 

人生2X年目にしてようやく好きな食べ物ができたのです。

過去の私には将来好きな食べ物ができる時がくるなんて思っていたでしょうか。

情熱を持って世間話の中で自分の好きな食べ物を言えること、大変素晴らしく思いそれと同時に嬉しくも思います。

 

私がこの記事で伝えたかったことは世界の自己紹介カードの好きな食べ物欄で頭を悩ましてる子供達に希望を持ってもらいたい。そんな思いで執筆いたしました。

 

 

 そんな私の好きな食べ物、メロンソーダとソフトクリーム(アイスクリームではなく)についてこれからも記事を執筆していきたいと思っていますので(大嘘)、どうぞよろしくお願いいたします。